×
傘の色で検索
Sell
傘を販売したい方
About Item
傘について
line


お好みのプリントで長傘・折りたたみ傘・日傘、3つの中から選択が可能です。

長傘・折りたたみ傘の生地の組成は安定性が高いポリエステル。

日傘の生地の組成は風合いが良い綿を使用し、撥水加工もしているので晴雨兼用でのご使用が可能です。

また、サイズはそれぞれ58㎝、50㎝、47㎝となります。

ご利用シーンに合わせて賢く使い分けが可能です。
購入の際にお好きな方をご選択ください。


弊社の傘は全て日本国内で生産をしています。

傘の縫製は手作業で行いますが、縫製には関西縫いと関東縫いの2種類があります。

現在海外で生産されている傘は全て関西縫いで作られています。

しかし弊社で生産している傘は全て技術を必要とする間東縫い。

技術力の高い日本の職人の方にお願いすることにより丸みを帯びた美しい形に仕上がります。

東京で作る関東縫いの洋傘は100年以上の歴史があり、東京都の伝統工芸品目としても登録をされている商品です。


革、木、竹、アクリル素材などいろいろな素材や形の持ち手をご用意。

デザインに応じてカスタマイズ可能です。

同じプリントでも持ち手によって傘の印象は変わってきます。

日本の職人さんにご協力をお願いし、傘のプリントだけではなく、
細部のパーツまでこだわっているのが弊社の傘の特徴です。

組み合わせを自由に選択することで
自分だけのこだわりの1本に仕上げることができます。

Point 1.選べる形状
お好みのプリントで長傘・折りたたみ傘・日傘、3つの中から選択が可能です。

長傘・折りたたみ傘の生地の組成は安定性が高いポリエステル。

日傘の生地の組成は風合いが良い綿を使用し、撥水加工もしているので晴雨兼用でのご使用が可能です。

また、サイズはそれぞれ58㎝、50㎝、47㎝となります。

ご利用シーンに合わせて賢く使い分けが可能です。
購入の際にお好きな方をご選択ください。

Point2.日本製・伝統工芸品の洋傘
弊社の傘は全て日本国内で生産をしています。

傘の縫製は手作業で行いますが、縫製には関西縫いと関東縫いの2種類があります。

現在海外で生産されている傘は全て関西縫いで作られています。

しかし弊社で生産している傘は全て技術を必要とする間東縫い。

技術力の高い日本の職人の方にお願いすることにより丸みを帯びた美しい形に仕上がります。

東京で作る関東縫いの洋傘は100年以上の歴史があり、東京都の伝統工芸品目としても登録をされている商品です。

Point3.組み合わせ自由な持ち手
革、木、竹、アクリル素材などいろいろな素材や形の持ち手をご用意。

デザインに応じてカスタマイズ可能です。

同じプリントでも持ち手によって傘の印象は変わってきます。

日本の職人さんにご協力をお願いし、傘のプリントだけではなく、
細部のパーツまでこだわっているのが弊社の傘の特徴です。

組み合わせを自由に選択することで
自分だけのこだわりの1本に仕上げることができます。